痛みを甘く見て翌日起き上がれないほどの腰痛になってしまった

自分はかなりアクティブな性格です。

そしてスポーツが大好きであるために、週末はフットサルやテニスなどを楽しんでいます。

とにかく体を動かしたいという思いが強いあまり、少しくらい体が痛くても気にせずにスポーツに参加していました。

しかしあるとき、大したケアもされずに酷使されてきた体に異変が起こったのです。

それは休日に庭掃除を行っているときでした。

しゃがんで草を抜き、新しく野菜を植えようと土を掘り起こしていたのですが、一連の作業が終わって立ち上がったとき、腰にピキッという痛みが走ったのです。

この痛みを感じたのは一瞬でした。

またその後も問題なく作業できたためにこれは突発的な痛みであると思い、気にしていませんでした。

しかし次の日の朝、想像もしていなかったことが起こったのです。

携帯電話のアラームが鳴り、いつも通り起き上がろうとすると腰に鈍痛が感じられたのです。

すぐに昨日の庭作業のせいだと感じました。

そして無理やり起き上がろうとすると激しい痛みが走り、座ることさえできません。

これは完全なる腰痛です。今までも何度か軽い腰痛を経験してきました。

しかし立ち上がれないほどの腰痛はこのときが初めてでした。

とにかく仕事を休み、この日は一日布団の上で横になっていることを決意しました。

しかしここで予想していなかった事態が生じたのです。

自分は腰痛は横になっていれば痛みを感じないと思っていました。しかし腰の痛みは和らぎません。

仰向けになったり、うつぶせになったりと、何度か体勢を変えてみました。

それでも腰の痛みは全く引きません。

むしろ体を動かしてしまったせいか、ますます痛くなるような感じがしました。

このときは本当に苦しかったです。何をしても腰の痛みが引くことはなく、ただただ回復するのを待つだけでした。

ご飯を食べるときなどは座らなければならないわけですが、このときは妻に体を起こしてもらい、時間をかけてものを食べる羽目になりました。

以前にろっ骨を骨折したことがありましたが、そのときに病院からもらったコルセットを腰に巻いたところ、少し楽になりました。

しかし病院に行く勇気はなく、インターネットでどのように治療したらよいのかを調べたところ、痛みが引いてきたら軽く体を動かすようにし、腰が固まってしまわないように注意するべきであると述べられていました。

それで痛みが和らいできたころに軽くウォーキングを行うようにし、現在は問題なく生活することができています。

あのときのような腰痛はもう二度と経験したくありません。

子供を抱き上げようとして腰を痛めてしまった!抱き上げる態勢に注意!

2歳男の子と3歳女の子の2人がいると眠いときや喧嘩したとき、甘えたいときなど2人同時に抱っこをせがまれる場面が1日に何回か必ずあって、いつもなら一回自分がしゃがんでから勢いをつけてよいしょっと子どもを抱っこするところを、早く済ませないといけない用事があって面倒に思ったので立ったまま腰を曲げて2人同時に抱っこをしたらズキっと腰を痛めちゃいました。

前から少し違和感は感じてはいたのですが気にも留めなかったのですが2人合わせて約25キロはあり、それを毎日数回はこなしていると思うと腰を痛めても当たり前だよなと冷静に考えてました。

でもすぐおろすことはできないので10分くらいは抱っこをしていました。

こういうとき母親って強いなと訳のわからないことを考えながら痛みをごまかしていました。

腰の真ん中あたりが痛かったので娘に冷湿布を貼ってもらい応急処置をしたのですが1日経っても良くならなくて暇さえあれば横になっていました。

うつ伏せに寝ると腰の関節に負担がかかるし、骨盤がずれてしまうことがあるから横向きで寝た方が治りが良いということを前のバイト先の接骨院の院長が言っていたので実践し2、3日経つ頃にはすっかり腰痛ともおさらばすることが出来ました。

また同じ繰り返しはしたくないので腰痛対策をしようと調べてみると自分はどうやら腰痛を引き起こしてしまう姿勢をとっていたのでそこから気をつけるようにしました。

私は癖で足を組んでしまうのですがいつも同じ足ばかり組むのはダメだし前傾姿勢だし柔らかい布団で寝るのがダメなのですがぺったんこの布団で寝てるのでそれが腰痛を引き起こす原因になるみたいなので意識して気をつけるようにしています。

気をつけることで姿勢も綺麗になるし実際娘にも「ママ、背中ピンってしててきれーね。」と言ってもらえました。

今のところ腰に違和感もなく抱っこするときはきちんとしゃがんでからしているので腰痛にならず済んでいます。

腰は身体の軸なのでもう少し労ってあげようと思いました。

地味にズキズキして痛い思いを経験しないと分からないとは思いますが(^◇^;)

腰痛は意外とストレスになるんですよね。

動くたびにズキっとするし動くのが億劫になってそのせいで少し太りました。

腰痛は男性に多いと思われがちですが女性でもホルモンバランスの関係で引き起こされることもあるので是非気をつけて貰いたいです。

また同じ経験をしないために姿勢だけでなく腰用サポーターをつけて保護しています。

サポーターがあるだけで腰が随分と楽になります。

暑いと蒸れて気持ち悪いですか寒いときにはつけていようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です